チーム医療  褥瘡委員会

看護師6名、リハビリ2名で構成

本年度の目標を褥瘡発生件数ゼロを目指し、「当センターにおけるDESING-R d2以上の発生率を0%にする」を掲げ多職種(看護、リハビリ、ケアワーカー)で連携をとりながら褥瘡予防に力を入れ活動しています。取り組みとして、褥瘡の知識向上にむけた研修会の開催。情報共有ツール(電子カルテ、褥瘡ノートなど)を用いて患者様の状態に合わせたポジショニングの検討を行い、迅速な対策を行っています。また、NST回診に参加し、栄養面の観点からも褥瘡の予防、治癒に向けた介入を行っています。

住民の皆様に信頼され、愛される病院を目指して

  • 外来受付時間
    午前8:00〜11:00

    外来診療時間
    月〜金 8:30〜17:30
    土 8:30〜12:30

  • 当院は『在宅復帰支援』につながる
    ●回復期リハ病棟
    ●訪問看護ステーション『さくら』
    (介護保険事業所番号:4661890063)
    ●地域包括ケア病床が併設されています。