チーム医療  回復期フロア

我々回復期リハビリテーションフロアは、人間の尊厳と可能性と注目し、変化する力を促進するため、多職種でチームとなり、障害を持った人が「再びその人らしく生きること」を支援します。疾患だけでなく生活機能障害に新たな生活を構築する支援など“全人的なケア”を行い。疾病の管理とともに発症までの患者の家族関係や生活状況、地域社会での役割などの情報、障害による新たな生活への想いなどについて、多職種でチームを組んで患者の新たな生活の構築に向け取り組んでいきます。

 

図1回復期リハ病棟の流れ

回復期リハビリフロアスタッフは、笑顔でいきいきと楽しみを持って患者さまと共に過ごしています。入院生活に少しでも楽しみを届けるために、季節ごとのイベントにも積極的に取り組んでいます。

 

写真は、平成26年度の夏祭りの写真です。スタッフ一丸となり取り組みました。患者さんの笑顔を載せることはできませんが、たくさんの笑顔に触れ、感謝感謝の一日でした。

住民の皆様に信頼され、愛される病院を目指して

  • 外来受付時間
    午前8:00〜11:00

    外来診療時間
    月〜金 8:30〜17:30
    土 8:30〜12:30

  • 当院は『在宅復帰支援』につながる
    ●回復期リハ病棟
    ●訪問看護ステーション『さくら』
    (介護保険事業所番号:4661890063)
    ●地域包括ケア病床が併設されています。

  • ID Link公式サイトはこちら

    地域医療連携サービス「ID-Link」を導入しています。
    医療連携ネットワークに参加しているため、診療情報を共有し一貫した医療が可能となります。また、重複した薬の処方