地域連携担当

地域連携担当は病院と病院、地域と病院とのパイプ役として設置されました。医療二-ズにお応えし、地域住民の皆さまが住み慣れた地域で安心して、生活出来るよう支援の応援ができればと考えております。患者様・ご家族の診療上の不安や悩みの相談窓ロとなり安心して治療に専念できるよう環境づくりに努めています。退院後の在宅復帰や施設入所に関する相談を受け、退院・転院がスムーズに行えるようサポートしていきます。どうぞ、お気軽に地域連携室をご利用ください。

 

メンバー構成と職種

1名(社会福祉士)

 

相談受付時間

平日 8:30〜17:30  (月〜金、第一土曜日は可)

 

業務内容

医療相談業務

1.入院・受診に関する相談

2.支払い等経済的問題に関する相談(入院費用の支払い、高額医療費に関すること等)

3.看護に関する相談
4.公費負担制度の適用に関すること(特定疾患・更生医療・育成医療等)
5.介護保険サービスに関する相談
6.障害の福祉サービスに関する相談

7.退院後の療養先に関する相談(転院・転所・在宅サービス等の支援)

・退院後の療養先決定の支援を行う。

・転院の場合は、病院情報を提供し、選定支援を行いベッド予約を入れる。

・自宅退院の場合は、地域の関係機関と連携して、退院後の生活に備えた 支援を行う。

8.苦情相談
9.その他、医療や生活に関する相談など

 

住民の皆様に信頼され、愛される病院を目指して

  • 外来受付時間
    午前8:00〜11:00

    外来診療時間
    月〜金 8:30〜17:30
    土 8:30〜12:30

  • 当院は『在宅復帰支援』につながる
    ●回復期リハ病棟
    ●訪問看護ステーション『さくら』
    (介護保険事業所番号:4661890063)
    ●地域包括ケア病床が併設されています。

  • ID Link公式サイトはこちら

    地域医療連携サービス「ID-Link」を導入しています。
    医療連携ネットワークに参加しているため、診療情報を共有し一貫した医療が可能となります。また、重複した薬の処方